WORKS

施工事例

大家物語 カフェスタイル 『ここに住んで良かったと思ってもらいたい』という大家さんの想いが込められたリフォーム

  • ホワイトウッドが基調の清潔感あふれるお部屋
  • ダウンライトがスマートな広々LDK
  • インテリアやグリーンに囲まれたくつろぎのLDK
  • アクセスしやすいⅡ型キッチン
  • 誰でも使いやすいキッチンスペース
  • 収納しっかり、インテリアで魅せる玄関
  • ホワイトウッドが基調の清潔感あふれるお部屋
  • ダウンライトがスマートな広々LDK
  • インテリアやグリーンに囲まれたくつろぎのLDK
  • アクセスしやすいⅡ型キッチン
  • 誰でも使いやすいキッチンスペース
  • 収納しっかり、インテリアで魅せる玄関

Before

施工前写真

Floor Plan

間取り図

Data

施工データ

施工地域 名古屋市中村区
築年数 35年
金額 370万円
施工場所・特徴 キッチン、サニタリー(洗面)、トイレ、ユニットバス、中古リノベーション、内装、自然素材、間取り変更

Reform Story

リフォーム ストーリー

日頃大変ご贔屓にしていただいている賃貸マンションのオーナー様からご依頼を頂きました。(同じお客様の過去の事例はこちら

物件が空き、改装を考えており『若い女性をターゲットにした、今流行りのカフェ風の空間を作ってほしい』とのご依頼でした。
築40年のマンションの玄関を開けると、別空間に入り込んだように思えるリフォームを目指しました。

施工前・キッチン
施工前・リビング
プランニング
手書き風図面

まずLDKを広げる事を考えました。3LDKを2LDKにして、LDKを1部屋分広げました。キッチンの配置も変えて、今流行りのⅡ型をご提案致しました。
Ⅱ型にすることでリビング側に目線が向き、閉塞的なキッチンのイメージを変えてみました。
調理の作業スペースも広がるので、効率よく料理をすることが出来るかなと思います。

また洋室②とLDKのどちらかでも入れるウォークスルーをご提案致しました。
クローゼットとしての機能やリビング収納としても活用できます。

LDK
インテリアまでこだわった室内
広々としたLDK

部屋の広さを確保するために、収納スペースがどうしても少なくなってしまいます。
そこでリビングの壁一面に可動棚を取り付けて、見せる収納を作りました。
可動式の棚板で、TV台や本棚、小物や簡易的な荷物置き場のスペースとして活用が出来るので物が増えがちな若い方も安心して収納する事が出来ます。

またカフェの様におしゃれな空間にしたかったので、背面の壁を白塗装のOSBボードにしました。
ここに小さな植物を配置することで、植物たちの色が映える仕上がりに。

内装のこだわりはキッチン背面の壁にも。
フロアタイルを壁に貼りアクセントにしました。これは本物のタイルよりも材料費・工事費ともに抑えて施工が出来ます。
ターゲット層である若い女性にも好まれる"広くて明るい"空間に、おしゃれさを加えた仕上がりになりました。

対面キッチンにも
内装もおしゃれに
その他のこだわり

今回建具は6か所すべて変更しました。
その際に色合いを2パターンに分けて、明るい色と濃い色でメリハリを出してみました。

扉もおしゃれに

玄関は置き型の下駄箱をフロートタイプにして、カウンターを玄関ドアまで伸ばすことですっきり見える工夫に。

玄関収納もすっきり
まとめ

今回は一般的に店舗内装などで使われる素材を住宅に使い、カフェ風の空間を作ってみました。
この物件がホームページに掲載される前に、入居者も決まって一安心でした。

またオーナー様と今回のタイトルを決める際にご相談をさせて頂きました。
『私はここを借りてくれる人に、ここに住んで良かったと思ってほしい。昔こんな賃貸に住んでいたと思い出話に出てくるような家になってほしい。』と教えて頂き、同じ住宅のことを考える身としてたいへん共感できました。
今後も末永く一緒に家づくりをしたいと感じました。

Planner

小田切 大輔

小田切 大輔
経歴 名城大学理工学部卒
趣味 熱帯魚・サッカー・フットサル
特技 フレアバーテンディング
休日 自転車で雑貨・家具屋めぐり

プランナー施工事例一覧

Planner

加藤 彰吾

加藤 彰吾
経歴 愛知工業大学工学部建築学科住居デザイン専攻卒
資格 元テニスインストラクター
趣味 テニス、バスケ、ランニング
特技 バックハンドストローク、ボレー、股抜きショット
休日 婚活

プランナー施工事例一覧