施工事例~プラスアップストーリー~

HOME > 施工事例~プラスアップストーリー~ > 青井 伸樹 > Designer's residence

Designer's residence

  • キッチン
  • サニタリー(洗面)
  • トイレ
  • ユニットバス
  • 中古リノベーション
  • 内装
  • 間取り変更
  • やわらかい光の差し込むリビング
  • 広々としたくつろぎのLDK
  • シンプルながらも実力派のキッチン
  • クローゼット完備の寝室
  • ゆとりのあるプライベートルーム
  • アクセントウォールがシックなレストルーム

アフター

  • やわらかい光の差し込むリビング
  • 広々としたくつろぎのLDK
  • シンプルながらも実力派のキッチン
  • クローゼット完備の寝室
  • ゆとりのあるプライベートルーム
  • アクセントウォールがシックなレストルーム

データ

施工地域 名古屋市中区
築年数 40年
金額 260万円

ビフォー写真

間取り図面

ストーリー

今回はお得意様からの賃貸マンションリフォームご依頼のお話。
名古屋市の物件・三秀レジデンスのオーナー様には数年前からご贔屓にしていただいてる間柄で、『空き部屋になったから、いつも通りでお願いします』とご依頼いただきました。
入居期間が短かったこともあり、内装はある程度きれいな状態だったのですが、間取りや設備に気になる点がいくつかありました。

ご提案プランはご予算の150万~300万円の間で出来るプランを2、3ご用意し、ご提案いたしました。
賃貸マンションのリフォームということで、住まわれるのが社会人の若いカップル(夫婦)と想定し、そのターゲット層の方が住みたいと思えるような間取りと空間になるようプランを練りました。

若夫婦が住みたくなるリビング
若夫婦が使いたくなるキッチン

その中でM様とお打ち合わせを重ね決まったのが、デザイン性の高いプランでした。
リビングにはアルミ製の可動間仕切りを使い、間を仕切りつつも開放感のある空間を作りました。
同じような形状のシリーズの中でも、お値打ちなLIXIL ラシッサSシリーズを使うことで、費用をかけずにスタイリッシュな仕上がりに。

開放感のあるリビング

また、賃貸だとどうしても部屋の広さが重要になってきますが、洋室の収納を一部リビング側に持っていくことで掃除機や扇風機などかさばるものを収納するスペースも備えました。
キッチンには、窓から夜景が見えるので料理しながら夜景が見えるように壁付けに変更しました。壁付けにすることでキッチンとリビング側との境目が無くなりより広く見せることもできます。
キッチンの横にはちょこっとしたカウンターも造作で作り、用途に合わせていろんな使い方ができるよう工夫しました。

カウンターをそなえたキッチン
よりお部屋を広く感じられるLDK

LDKの隣の寝室には、大きめのクローゼットも完備。
クローゼットの中には間仕切りがあり、ご夫婦の荷物をそれぞれ分けて入れることもできます。

クリアの間仕切りでおしゃれな寝室
収納力の高いクローゼットつきの寝室はLDKと接続もできます

寝室側に収納を大きく取ったので洋室側には新たに収納スペースを確保。窓付近はカンターを造作で作り、窓も含めて有効活用できるように考えました。
玄関収納も洋室側の収納をくりぬく形で作り、可動棚でお好みのサイズに合わせて収納できるように一工夫してあります。
浴室・洗面所・トイレの間取りを既設の状態から少しだけずらして、お風呂は広く。洗面所やトイレは使いやすくなるような間取りに変更しました。

書き物のできるデスクも備えた私室
写真やグリーンでさわやかな空間になったトイレ
シンプルかつ使いやすいバスルーム

大須・栄まで徒歩10分の場所にある賃貸マンションですので、地域柄も加わりおしゃれな人が集まる空間になればいいなと思います。

ビフォー
アフター
マニカデザインアワード

施工事例~プラスアップストーリー~一覧へ戻る